アラフィフランド

アラフィフの日々は色々忙しい。皆さんのお知恵拝借して楽しく暮らしてます。

【断捨離】金子由紀子さんの"持たない暮らし“を読みました③

f:id:junpekun:20180728172823j:plain

金子由紀子さんの"持たない暮らし“の①、②とお届け

しましたが、今回の③は習慣の力を借りようというところに注目して

書いてみますね。

 

「習慣」の力で、いつの間にかお部屋すっきり!

「いつか時間ができたら、家中の収納をぜーんぶさらって、"これは要る、これは要らない”ってすっきりさせよう」と思い続けて、早何年もたってしまった‥‥という人は多いと思います。

誰だって、「いっぺんにすっきり」したほうが気分がいいのです。だから、そのチャンスをうかがう。だけど、なかなかそんな時間はとれないし、たまたま時間が空いたからといって、ほかのもっとやりたいことに気持ちは動いてしまう。何より、そんな気力は湧いてこない‥‥

いっぺんにモノを減らしてスッキリしてしまいたい、これは私のことですか?


数年に一度なにかに怒り狂ったときは、怒りのパワーで部屋のかたずけや

断捨離もはかどったりしますが、数年に一度におとずれるチャンス秘かに狙って

いたんですけど、

それでは快適空間を手に入れることは出来なそうですね‥‥。

歯磨き洗顔、帰宅したら手を洗う、はずした腕時計をいつもの場所に置く。どれも、何の気なしにやっている、まったく労力の要らない行動のはずです。いくつもの小さな生活習慣が束になって、自分という人間を形づくっています。

歯磨きのように毎日無意識におおげさでなく

小さい習慣の積み重ねの力で

モノをすっきり減らしていくことが出来れば

怒りのパワーになんて手をかりなくてもいいですね。

モノを すっきり減らす習慣て、すぐにできるかな?

小さな習慣が身につくのは2週間 かかるらしいよ

 たったひとつの簡単な習慣を、2週間続ける。そして確実に定着させる。そうしたら、また次の簡単な習慣を、2週間続ける。

2週間続ける簡単な習慣って?それを積み上げていけばおうちがきれいになるね

それは次の章で説明するよ 

2週間に1つ、身につけたい習慣 

2週間に1つづつ身につけることを実践していけば

次第に家の中のモノが減っていくそうです。

本に書いてあるもののいくつかをピックアップしてみます。

 

〇無料のモノを受け取らないようにする
〇ワンパターンになっても、好きな服だけを着るようにする
〇帰宅したら、郵便物をチェックして、不要なものは即資源ごみかシュレッダーへ
〇気が付いたら姿勢を正す
〇イライラしたり、焦ったら、深く息を吐く
〇1日一回は空を見る
〇3日に1回、床や家具の上を拭き掃除する

 断捨離とは関係のない習慣が出てきますね。

 

それはたぶん気持ちに余裕がないと無駄な買い物をして

家の中の余裕(スペース)を埋めてしまうからなのかなって思いました。

 

2週間に一つづつチェックリスト作ってやってみようと思いました。

20180711111258